スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

吉野家 牛バラ野菜焼き定食

2014年7月、都内の吉野家にこんなポスターがはっていましたので
さっそく食べてきました。店舗をしぼってのテスト販売のようです。

ちょっと昔のナベ系メニュー亜種のようです。

吉野家 牛バラ

注文してとどいたのがこちら。大盛りにしてみました。
並490円、大盛り590円、しかも税込

最近値札がえらい安いのに、レジにもってくとえらい高い店舗があるご時世ちょっと好感度があがります。

店内がそこそこ混んでたのもあるのかちょい時間がかかりました。
8分切る位、後の客が頼んだ牛丼が4人くらい先にでるレベル。

吉野家 牛バラ野菜焼き定食

でてきたのがこちら、なんかみたことのあるナベと固形燃料です。
ちょっと炭火風の甘めの味付けのタレがかかってて、それを固形燃料が燃焼するまで焼く感じ。

生ではなく、提供時点で調理されていて既に食べられますので、猛暑ですけど常にアツアツの野菜と
肉が食べられます。一口目で普通においしいなって感じます。

課題は出てくるまでの時間とアルバイトさんの労力ですが、値段と提供される商品の満足度がなかなか
高いと思います。

本番販売されるのか楽しみです。

自分の好みを言うなら、おろしポン酢で食べたいかも、絶対うまい。
スポンサーサイト

吉野家 ねぎ塩ロース豚丼

期間限定メニューのねぎ塩ロース豚丼です。

並490円(税込) 781kcal

ねぎ塩ロース豚丼

塩ダレのロース豚が青ネギといっしょにのっています。ホームページによると豚肩ロースとのこと。
ちょっと値がはるだけあって肉もけちってない。

けっこうおすすめです。

吉野家 うなぎ丼2枚盛り

精神的にも肉体的にもへばってきたので吉野家でうなぎたべてきました。

1枚が730円(718kcal)
2枚が1080円(953kcal)

写真は2枚のセット(味噌汁、よくわからんつけもの)で1140円
たけえ!牛丼並があと少しで4つ食えそうです。

吉野家のうなぎ

炭火でやいた的な味はあんまりないけど、味は普通に悪くないし小骨にむかつくこともなし。
3000円4000円ではくいたかないけど、なるべく安価にうなぎ食いたいってニーズには答えてる品だと思います。

食後にはモンスターエナジーを飲んで、なんか元気になったような。。
明日もがんばろう。

十勝仕立て豚焼き定食

吉野家の十勝仕立て豚焼き定食です。ようは勝豚丼の定食版です。

値段は490円
公式サイトによると912kcal、塩分5.5g

十勝定食

醤油みりん系の甘めのタレで味付けされた豚肉にコールスローがのっています。
十勝らしいです。甘い系の味付けは自分の好みじゃないのでリピートはないです。

甘いの好きな人にはまあまあな感じの感想いだくと思います。

------
★★
2/5
------

ねぎ塩豚丼

吉野屋の新メニューねぎ塩豚丼です。

7/10より限定販売

並が390円

大盛りが490円

定食が500円

写真は大盛りです。

ねぎ塩豚丼

こちらは並+けんちん汁

20120728_DCIM0122.jpg


感想ですがいままでのがっかりメニューとはうって変わって良いです。

豚カルビに塩ダレ、青ネギがかかっています。

松屋と比べて、ニンニクは無しかごくごく少ない模様。かわりにレモンなのか柚子なのかほんのり柑橘系の風味があるようです。松屋の豚塩カルビが消滅して悲しい人は是非。松屋は350円に対して390円ですが全然問題無しです。


------------
★★★★★
5/5
------------

■関連記事

松屋ねぎ塩カルビ丼


| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。