スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ホームベーカリー(SD-BH104-D)買ってみた。

パナソニックのホームベーカリーを買ってパン焼いてみました。

型番はSD-BH104-D

公式ページは下記です。

http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=SD-BH104

エントリーモデルっぽい位置づけでパンを焼く機能のみです。
パン自体はフランスパンやらご飯いりやらいろいろ作成のバリエーションがあります。

それでは作ってみます。
付属の説明書に材料やら分量やらいろいろ細かいことが書いてあるので
それみればつくれるようになっています。

今回はイースト菌いりのノーマルパン作成します。基本的な流れは材料一式をセットしてホームベーカリーのボタンを押して放置すればできあがります。

材料は下記のとおり


牛乳
強力粉
イースト菌

砂糖
バター

こちらをホームベーカリーにセット

20120729_DCIM0115.jpg

イースト菌は右の小さい穴にセット、まだ使ってませんが左のポケットはレーズンやらベーコンやらがはいったパンを作成するときに使うとのこと

20120730_DCIM0116.jpg

ボタン押して放置。この機種だと出来上がりまで4時間かかります。長いです。
一応2時間の高速モードもあるようですが、まだ試してません。
3時間くらいするとパン屋的ないいにおいがしてきます。

20120729_DCIM0117.jpg

できた。分量間違えなければうまくいきます。めちゃくちゃ高温なのでヤケド注意。

20120729_DCIM0118.jpg

いい感じです。ホームベーカリー本体は洗う箇所とフキンなどで拭く箇所があります。

20120728_DCIM0119.jpg

このあとさましてナイフいれてスライスして保存。3日くらいもつようです。
食べるときは普通の食パンと一緒でトースターで少し焼けば完成。

味ですが当然うまいです。スーパーの安い食パンとはかなり味が違います。保存料系も必要ないし。
コストは一斤約65円+電気代くらいになります。

ネックは作成に一斤4時間かかって量産できないのと、
店で120円出してパン買うのと比べるとめんどいことですかね。
でも毎日パン食べるんだぜって人には新しい世界がひらけると思います。

このSD-BH104-D家電量販店だと14500円から12500円、通販系だと10000円くらいのようです。
私はヤマダ電機で14500円購入しました。

また、5000円増しの上位モデルはお餅やらなんやらつくれる模様です。

今すぐ欲しい&実物みたい&値段で実店舗で買うか通販で買うか悩ましいところです。


スポンサーサイト

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。