スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

outlook express6での0x800c0133エラー

outlook express6での0x800c0133エラーについて

dbxファイルが2G超えることによって起こることが多いです。
普通は受信トレイや送信トレイに起きやすい。

outlookexpress6 dbxファイルの実体

dbxファイルの実体は、「ツール」→「オプション」→「メンテナンス」→「保存フォルダ」で場所がわかります。

パスをコピーして該当フォルダを表示させると上記画面みたいなのがみえると思います。

ここでサイズが200,000k近いファイルをリネームして再度メールソフトを立ち上げれば
新しい受信トレイ.dbxが再作成されますのでエラーは解消されてると思います。

リネーム作業の前にバックアップをとりましょう。
メールソフト上から消えたら困る受信トレイのメールをデスクトップなり、
メールソフト上で退避用フォルダを新しく作ってバックアップしてください。直近3ヶ月とか、半年とか。

お約束ですが自己責任で行なってください。
スポンサーサイト
2011/08/05(金)
PC トラバ(0) コメント:(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。