スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

HTC Desire HDの勝手3G通信

私はDesire HDを持っており、遅い(速度)、高い(パケット定額だけで5460円)の3G通信を
やめてwifi運用をすべく、WIMAXを契約し、パケット定額を2段会のプラン(390~5985円)に変更しました。

5500円から390円になってやったねと2週間ほど運用して喜んでいたら、
3G通信料が390円で推移していたのにもかかわらず、ある日を境に、5985円上限いっぱいになっています。

端末側で3G通信使わないって設定してるのになんじゃこりゃあ!と調べました

ネットで調べた所アンドロイドマーケット使用時、勝手に3G通信が

発生する瞬間があるという記事を見つけました。

確かに、アンドロイドマーケットでアプリの更新してたわ!と思い当たりあります。

じゃあ確認しようということで3G通信オフにしてWIFI通信で、アンドロイドマーケットを起動します。

2秒ほど3G通信のアイコンが勝手に出て消えるのを確認しました

desireHD、wifi運用の罠だと思いますのでご注意を。

今月はスマートフォンに8000円近く、WIMAXに4000円払わなくてはいけません。

対策として3G通信止めるアプリをインストールしてみて様子を見ることにします。(*1)

うまく3G通信を完全ストップできましたら、また追加の記事書きます。


***** 2011/10/03 *****
(*1)Android Marketのアプリ「シュパっと」 (APNパケット種別限定ツール)をインストール
して様子をみたところ、今の所3G通信はされていない模様。
3G通信とMMSを別個に遮断できるという作りのようです。

***** 2011/1/17 *****
追加の記事です。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。