スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

docomo l-07c root化

l-07cのroot化の手順です。

失敗すると復帰できない可能性がありますので
l-07cがメイン回線の人はやらないほうがいいです。自己責任でお願いします。

---前準備---

・設定→アプリケーション→開発→USBデバックをON
・USBドライバをインストールし、l-07cとPCを接続する
参考
optimus bright l-07c USB接続
・microsoft updateで.netflamework2.0以上をPCに入れておく(私の環境は3.5)
------------

---実施------

1、SuperOneClickv2.3.3-ShortFuse.zipを落としてくる。
ex
http://uploading.com/files/3mb694ea/SuperOneClickv2.3.3-ShortFuse.zip/

2、解凍後、SuperOneClick.exe起動。donateはlaterで

20120303_01.jpg

3、advancedタブuse alternate adp parserにチェック

20120303_03.jpg

4、rootボタン押すとログがながれだしたり端末が再起動したりします。

20120303_04.jpg

5、完了後アプリ覧に緑色の海賊マークSuperuserがでていたら成功

6、マイクロsdカードがアンマウントされているので設定→ストレージより再マウント

おまけ

プリインストールのgreeを消してみます。Titanuim Backupをアンドロイドマーケットから入手し
「バックアップリストア」タブからgreeを選択してアンインストールで削除できました。
アプリ関連のディレクトリは/system/appにあるんですね。

Titanuim Backupはバックアップ機能もあるのでバックアップしてからのほうが無難だと思います。
私はほどほどにしておきますが、システムに絡んでるか判断に迷うアプリは消さないほうがよいかと。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。